スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おすすめ記事
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

婆ちゃんが爺さんを見初める→婆ちゃん家族が爺さんを拉致、というのが祖父母夫婦の馴れ初め

【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その11
http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/tomorrow/1399013681/



694: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/08/23(土) 08:24:32.32 .net
流れブッた切ってカキコ

このスレ本人でなくてもOK?
婆さんから聞いたじいさんとの馴れ初めでもよいか?

695: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/08/23(土) 08:36:52.11 .net
>>694
正直すごく聞きたい・・・
お前が気団ならいいんじゃない?
と、自分に甘く言ってみる

おすすめ記事

696: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/08/23(土) 09:17:47.77 .net
>>695
ありがとう
婆ちゃんが爺さんを見初める→婆ちゃん家族が爺さんを拉致 というのが馴れ初め

犯罪紛いなのでフェイク入れて書く。話し長くなる。文才ないのはスマソ
婆ちゃんの実家は田舎の旧家という奴だ。年の離れた末っ子に生まれたのが婆ちゃん
婆ちゃんは小さいときに怪我して障害者になった。殆ど外にもでずに学校にもあまり行かなかったけど
家の中では可愛がられて育ったそうだ。特に婆ちゃんの祖父が、婆ちゃんを目の中に入れても痛くないほど可愛がってたらしい

ある年の夏、婆ちゃんの兄が何人か同級生や後輩を連れて郷里に帰ってきた
戦前の大学生は、長期休暇になると学友の所を足がかりに旅行するのが流行ってたそうで、その人たちもそういう類ね

697: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/08/23(土) 09:23:48.12 .net
>>696
支援

698: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/08/23(土) 09:33:41.88 .net
俺の爺ちゃんもその中にいた。爺さんは婆ちゃん兄の後輩で、仲間内で目立つぐらい小柄だったそうだ。
日に焼けてて、笑うと白い歯が目立ってたららしい。その爺ちゃんを物陰から見た婆ちゃんが一目惚れ。

爺ちゃん達が都会に戻っても、婆ちゃんは爺ちゃんが忘れられず、
次の長期休暇にまた遊びに来る。と聞いてたので、それを楽しみにしてる内に寝付いてしまった
周囲が心配したけど、理由は恥ずかしくて中々言えなかった
そうこうしている内にまた長期休暇が来て婆ちゃん兄が仲間を連れて帰郷。
婆ちゃんの具合も良くなって周囲も安心。長期休暇が終わるとまた寝付く・・・。
そのうちに恋わずらいで相手は…とバレて、婆ちゃんの爺さんが暴走。
子飼いの小作人を使って、爺さんを拉致する。という暴挙に出た

700: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/08/23(土) 09:41:03.94 .net
可愛い孫娘の恋の相手ということで、特別にしつらえた座敷にご招待して、平身低頭結婚を懇願してる最中に
婆ちゃん家族にバレて、婆ちゃんが卒倒。婆ちゃん兄が助け出して土下座して爺さんに許しを請うた
婆ちゃんも謝りに行って、その時始めて面と向かった話したんだと

それでこの恋も終わりだと嘆いてたら、次の休暇で爺さんがやって来て、結婚を申し込み
卒業を待って結婚したそうだ

702: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/08/23(土) 10:07:33.98 .net
>>700
結婚申し込んだ爺さんは男だね。

703: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/08/23(土) 10:23:25.27 .net
>>702
本当そう思う。その話聞いて爺さんに確かめたけどホントだっていわれたよ
俺犯罪者の子孫だよwwworz。

その時爺さんに婆さんには言うなよ。と釘を刺されたんだけど、
爺さんが拉致されてる時に、小作人が結構酷い事いってたそうだ

大旦那もヤキが廻った。幾ら旦那のトコでも片輪の化け物は嫁にはなんねぇよなwwって。

拉致された座敷ではお大尽扱いだけど、相手はどんな化け物だ。絶対承諾はしないぞと内心生きた心地もしなかったそうだ
でも助け出されたから、這うようにして謝る娘は結構可愛くて、内心ニヤついたとか
婆ちゃんを化け物扱いしてた小作人達に腹たって、大学帰っても婆ちゃんが忘れられなくて、笑ってる顔見たくなったとか
こういう出会いもアリじゃね?経緯を考えると遊びじゃ付き合えないよな。と覚悟して
早い方がいいと親に断った上で結婚申し込んだそうだ
爺さんは跡取りじゃなかったから、爺さんの親はすんなり承諾したそうだ

婆ちゃんの障害…っていうのは、足でびっこ引いて歩くのね
結構目立つし、実家は田舎で道も悪いから、昔は大変だったらしい
当然舗装なんてされてないし、雨の後は数日ぬかるんでたとか、雨の最中は道が川のようになってたとか聞いたことある

婆ちゃんは孫の目から見ても色白で丸顔で、一寸愛嬌ある風だから、娘時代は可愛かったと思う
贔屓目かもしんないけど今でも仲のいい老夫婦だよ

704: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/08/23(土) 10:29:13.23 .net
良い話だった

705: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/08/23(土) 10:40:50.07 .net
乙!
これはどうぞ書き込んで下さいお願いしますレベルだった
昔は偏見の程度も今と違ったろうし爺さんGJ!だ

706: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/08/23(土) 10:43:29.29 .net
>>703
あっ、健在なんだ。おげんきで。
妄想の中では墓に入れてしまってた。すまぬ。

708: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/08/23(土) 10:51:02.21 .net
乙~
当時ならではの話だね

Twitterはてなブックマーク
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
新着おすすめ記事一覧
[ 2014/09/01 21:00 ] 馴れ初め | コメント(0)





コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する


※一部の単語(差別用語など)を禁止ワードに設定しています。
※あまりにも過激な発言は管理人の判断で削除させていただく場合もあります。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kidansokuhou.blog.fc2.com/tb.php/1000-372006d9














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。